スプレッド比較で断トツの結果!この業者を使えば100円から取引可能!

はじめてのFX取引について

FXとは、Foreign Exchangeの略で、日本語では、「外国証拠金為替取引」(margin Foreign exchange trading)と言われています。外貨と日本円を交換(売買)する取引ですが、証拠金を預けることで、証拠金以上のお金で、外国為替との売買をする事ができます。このような取引をレバレッジ取引といいます。

レバレッジとは、てこの原理の事で、少ない資金で、多くの金額を動かしてその差益を得る取引になります。 為替差益を得る仕組みとしては、例えば海外旅行などで両替する時なども経験があると思いますが、例えば、アメリカに行く場合、出国前に空港で1万円を1ドル=100円の時に両替すると100ドルをうけとれます。

しかし、海外旅行にいっている間に、円安に1ドル=105円になったとします。帰国して100ドル使わなかったので、日本円に両替すると10,500円を受け取る事ができます。逆に、円高が進み1ドル=95円になっていた場合は、9,500円しかもどってきません。(※ここでは、わかりやすいように為替手数料は考慮していません。) 

このように、異なる2ヶ国間の通貨レートによって、為替差益、差損がうまれます。FXの取引というのは、外国通貨と日本円のレートの差益によって、投資した金額よりも多い金額を受け取ることができますが、反対に為替差損を生じることもあります。また、建玉を保有しているだけで、金利(スワップ)を受け取ることもできます。 受け取る事ができるので、支払う事もあります。FXは、このように担保にいれた以上のお金で取引をする事ができ、うまく取引をすれば為替差益と金利'(スワップ)の両方を受け取る事ができる投資になります。

サイトマップ |  はじめてのFX取引について |  不動産投資 |  はじめての外貨投資 |  分散投資したけれど… |  前からあるところが好きです |  時間がかかりません