スプレッド比較で断トツの結果!この業者を使えば100円から取引可能!

外国為替証拠金取引(FX)について

現在FX初心者にとってトレードを始めるには絶好のタイミングかと思います。毎日頻繁にトレードするのではなく、中期的なトレード、ハイリスクでなくミドルリスクを望む方にとって現状のドル円取引は良い環境だと考えます。

理由は両国の金融政策の違いです。日本はご存知の通り日本銀行が追加の金融緩和を行ったように金融緩和政策を継続させています。他方米国はQE(金融の量的緩和)を終了し来年半ばには利上げが見込まれる段階にあります。金利が上昇する見込みの米国に資金が集まる状況です。つまり今までの超緩和状態から正常に戻すタイミングを図っている段階です。両国の金融政策のスタンスは真逆です。ゆえに円安ドル高が現在も進んでおります。

日本は今年12月末までに来年の消費増税の是非を決断します。日本経済への痛みが伴うことですので、政府・日銀は更なる景気刺激策や金融緩和を検討している見込みです。つまり当面日本は金融緩和を続けるのに対し、米国は来年も金融正常化を図ることから、中期的に円安ドル高トレンドが続くと考えられます。ここに注目してFXトレードをすべきかと思います。

そうした環境下、FX初心者、リスクを大きくとりたくない方には中期的に円売りドル買いのトレードをする絶好のタイミングが今だと考えます。よく分からない中で頻繁にFXトレードするのでは、恐らく相場に振り回され利益をあげられないと思います。ここは両国の金融政策の違いに着目したトレードが有効かと思います。

サイトマップ |  はじめてのFX取引について |  不動産投資 |  はじめての外貨投資 |  分散投資したけれど… |  前からあるところが好きです |  時間がかかりません